Montana State University

モンタナ州立大学(MSU)ホームページへようこそ!

 

   モンタナ州立大学は、7つの学部(農学、建築、ビジネス、教育・保健発育、工学、文学・科学、看護)を有し、100を超え

る学士プログラム、40の修士プログラム、16の博士プログラムを提供しています。学生数は約13,500人、留学生数は約550人

です。日本人留学生は少数なので、日本人以外の友人を作り、国際的視野を身に付ける絶好のチャンスと言えるでしょう。

   モンタナ州立大学は、カーネギー教育振興財団によるカーネギー分類で「最も高度な研究区分」に該当し、研究レベルは、

ハーバード大学、イエール大学、マサチューセッツ工科大学と比較しても遜色ないものと言えます。さらに、研究の機会は学部

学生にも与えられ、すべての学部学生が研究室での実験や建築、映像、音楽、文学に関する創作などの研究活動に取り組んでい

ます。
キャンパスは、ロッキー山脈に囲まれた自然の美しいボーズマン(Bozeman)という市にあります。ボーズマンは比較的小さ

な町ですが、治安が良く、映画館等の文化施設が整っているため、非常に落ち着いた環境で学業に取り組むことができます。冬

は厳しい寒さが訪れますが、夏は涼しく非常に快適な場所です。また、ボーズマンでは、冬はスキー、スノーボード、夏や秋に

はハイキング、サイクリング、キャンプというように、1年を通してアウトドアスポーツを楽しむことができます。さらに、近

郊のマディソンリバーではフローティング、ギャラティンリバーやイエローストーンリバーではカヤッキング、ラフティングを
することも可能です。また、世界最初の国立公園であるイエローストーン国立公園は、ボーズマンから車で約2時間の距離にあ

り、モンタナ州北部には氷河の美しいグレイシャー国立公園があります。学業、スポーツ、自然を満喫できる非常に恵まれた環

境と言えるでしょう。モンタナ州立大学で充実した大学生活を送ってみませんか。


出願手続きについて

以下の期限までに、出願書類を提出してください。
・Fall Semester(8月末開始)への出願期限:5月15日
・Spring Semester(1月初旬開始)への出願期限:10月15日
・Summer Term(5月中旬開始 Summer SessionⅠ、6月中旬開始 Summer SessionⅡ)への出願期限:3月1日  
出願期限を過ぎて受理された出願書類は、次の学期の出願とみなされます。
出願書類は下記住所まで送付してください。
MSU International Admissions 400 Culbertson Hall Bozeman, MT 59717/US


入学許可通知
  すべての出願書類がOffice of International Admissionに受理された後、出願者の審査がなされます。合格者には合格通知とF-1

student visa取得に必要なI-20フォームが送付されます。オリエンテーション、履修登録手続き、その他重要な情報については、

別の便で送付されます。 入学通知等をFedEXの小包で郵送を希望する方は、出願書類と一緒に50USドルを送るか、オンライン

で支払ってください。
https://www.montana.edu/admissions/international/

新入生および転籍学生
1. 入学願書(学部留学生) 紙面願書は下記URLからダウンロードできます。
         http://www.montana.edu/international/admissions/freshman.htm
         オンライン願書は下記URLより提出できます。
         https://www.msuadmissions.org/international/
2. 出願料(返金不可)
         オンライン出願料36USドル、紙面出願料30USドル。 支払はUSドルのみ。小切手は、Montana State Universityあてに

     支払われるように振り出してください。出願料の免除、支払遅延、返金はできません。 出願料は申請前に支払うようにし

     てください。
3. 財政証明
         下記2種類の書類を提出してください。
          a) International Student Financial Certificate: 学期中に必要とされる最低限の資金を準備できているかどうかを証明する

              ものです。学生及び当該学生の保証人が署名した書類を必ず提出してください。Financial Certificateは、紙面願書に

              含まれています。もしくは、オンライン願書からダウンロードし、別々に提出することも可能です。
              http://www.montana.edu/international/admissions/docs/financial_certificate.pdf
          b) Bank Statement: 学生が最低限の資金を持っているかを証明する書類です。スポンサーバンクに発行を依頼してください。
4. 英語能力 英語能力を証明するためには、何種類か方法があります。
         a) TOEFL (Test of English as a Foreign Language、実施団体 ETS):

              入学に必要な最低限のスコアはIBT 71点(PBT 525点、CBT 195点)です。
         b) IELTS (実施団体 British Council): 入学に必要な最低限のスコアは6.0です。

         c) 英検:入学に必要な最低限のレベルは準1級です。

         http://www.eiken.or.jp/eiken.html

         http://www.eiken.or.jp/ryugaku/usa/school/MT005.html
        d) 大学附属の語学学校(ACE Language Institute  

             http://www.montana.edu/international/admissions/language_instruction.htm)でレベル6を修了すると、条件付き入学として

             MSUへの入学が認められます。条件付き入学に関心のある方は、出願書類に添付するカバーレターにその旨明記してくださ

             い。
        e) ACE以外のESLプログラムでも、TOEFL、IELTSの代わりとして認められることがあります。プログラム、レベル等の詳細

             情報については、下記URLを参照してください。
             http://www.montana.edu/international/admissions/englishproficiency.htm
          英語を公用語とする国の留学生は、英語能力を証明する書類を提出する必要はありません。
5. 学業成績

            MSUのアドミッションオフィスが学業資格とレベルを評価するために、 新入生は、修了日が記載された高等学校の成績証

         明書を提出してください。成績証明書(公印、署名入り)は、所属高等学校から直接MSUに郵送するようにしてください。

         また、英訳を必ず添付してください。原本証明された成績証明書の写しでも可能です。一般教育修了資格証明Aレベル試験の

         結果も提出してください。移行可能単位とみなされます。
            転籍学生は、所属機関に成績証明書を直接MSUに送付するように依頼してください。
6. 学業成績の英訳 非英語圏の学歴については、必ず英訳してください。
7. 海外で取得した学位の評価 MSUは、米国、カナダ以外の大学に通う出願者が取得した米国以外の学位に対して専門的に評価

         する権利を有しています。ただし、MSUの協定校については、この限りではありません。

健康診断及び医療保険について
健康診断

 MSUに入学する全ての学生は最新の健康診断の証明が必要です。はしか、おたふくかぜ、風疹(これら三種についてはそれ

ぞれ二回ずつ)、ジフテリア、破傷風の予防接種記録及び結核に関する皮膚試験に関する医師の証明が必要です。 健康診断及

び予防接種証明、既往歴については履修登録が許可される前にMSU Student Health Centerに提出してください。健康診断は

居住国のかかりつけ医師によるものでも差支えありませんが、その際は必ず英訳を付けてください。米国で検査を受ける場合

は約75ドルかかります。既往歴の様式については、願書を受理次第、送付されます。オンラインからのダウンロードも可能です。
医療保険                                

    MSUに入学する全ての学生は、医療保険に加入することが義務付けられています。履修登録の前にMSUのグループ保険に

加入し、料金を支払うことになります。(事前にそれ以外の保険に加入している学生は、補償範囲が同じであることを示せば

払い戻しを受けることが可能です。)保険料は年間でおよそ1,600ドルです。春学期に加入した保険は、自動的に夏季休暇中も

カバーします。

I-20及びDS-2019,ビザ申請について
I-20及びDS-2019
  入学の最終許可に際して、I-20様式が出願者に送付されます。I-20はF1学生ビザの取得または米国のほかの教育機関から転入

に必要とされるものです。エクスチェンジプログラムの場合はJ-1ビザの取得にDS-2019様式が必要となります。将来入学を

希望する出願者に対しては、新学期の最終入学許可の際に新たなI-20様式がMSUから送付されます。 学生は、合衆国入国の際

に提出する受入証明(certificate of eligibility)に記載されている学校に在学しなければなりません。I-20は留学生担当アドバイ

ザーによる承認および米国再入国の際に必要な重要書類ですので、必ず学生本人が保管しておいてください。J-1ビザ学生に

ついては、DS-2019が米国再入国の際に必要となります。米国を離れた後、再びMSUに戻ってくる場合は、学業優秀であること

およびMSUで学業継続の必要があることを留学生担当アドバイザーに承認してもらう必要があります。 学生は、MSU到着時に

パスポート、I-20またはDS-2019、入国許可証(I-94)をMSUのOffice of International programに提出してください。入管法に

より、これらの書類の写しを保管する必要があります。
ビザ申請
    留学生は、F-1学生ビザ取得のために米国領事館に行く必要があります。ビザ取得の予約をとるために、SEVIS料金をあらか

じめ支払っておく必要があります。提出書類は以下のとおりです。  
   ・I-20様式(MSU発行の受入証明)  
   ・有効なパスポート  
   ・財政証明  
   ・SEVIS料金支払い証明  
   I-20様式は、扶養者がF-2ビザを取得するためにも使用されます。また、扶養配偶者がビザを取得するために、結婚証明が必要

です。学生はなるべく早く(MSUでの授業がスタートする90日前くらいには)ビザの申請をしてください。 J-1ビザで米国に

入国するエクスチェンジプログラムの場合も、上記手続きに従ってください。ただし、I-20の代わりに保証機関より発行された

DS-2019を提出してください。
   米国内の教育機関から転入するF-1ステータスの学生は、現在所属している学校の留学生アドバイザーに入国管理局の転入手続

きについて相談してください。この手続きもできるだけ早めに行ってください。

財政能力、費用 財政能力
 非永住ビザを持つすべての学生はモンタナ州立大学に在籍している期間の財政能力証明書を準備しなければなりません。出願

の際にInternational Student Financial Certificateに保証人の署名および銀行の残高証明書を提出してください。提出しなければ、

入学の許可はおりません。財政能力証明は一学年につき最低限必要な諸費用(学費、生活費等)を米国ドルで支払い可能かどう

かを証明する書類です。2年次以降についても、学費、生活費等の必要経費を支払うことができるよう計画する必要があります。
    一般的に学部留学生への財政援助は期待できません。新入生はMSU Presidential Scholarshipに応募することができますが、

毎年20名の成績優秀者が、個人面接の上、選考される大変競争率の高い奨学金です。秋学期のための奨学金応募締切は1月初旬

です。
詳細については、下記連絡先まで。
University Honor Program, 108 Quad D, Bozeman, MT 59717  

   授業登録、授業料、住居費、食費、保険、本の購入等、各セメスターの初めに約18,000ドルが必要です。配偶者や子供を連

れてくる予定の既婚学生は、少なくとも配偶者に8,000ドル、子供に5,000ドル必要です。F1学生ビザ保有者はキャンパス内で

就労することが可能ですが、一般的に最低賃金の給与で、学期中は週に20時間、休暇中は週に40時間に限られます。F2ビザ保

有者(F1ビザ保有者の配偶者)はいかなる理由でも就労はできません。キャンパス外での就労は、学生の研究内容に密接に関

連ポジションでのプラクティカルトレーニングに限られます。プラクティカルトレーニングについても入学後9ヶ月を過ぎる

までは開始できません。また、多くの規制があります。就労規制については、到着時に留学生アドバイザーに確認してくださ

い。  


2011-2012年度の概算 授業料                                (学部生) $19,500    
                                                                                     (大学院生)$15,700
                                         保険料                                     $ 1,598  
キャンパス内の寮(ルームシェア・9ヶ月間・食事つき) $6,812-$7,270
キャンパス内の寮(一人部屋・9ヶ月間・食事つき)   $7,170-$7,628
キャンパス内の寮(大学院生用・食事なし)       $265-$620/月
キャンパス外のアパート                $350-$600/月
このほか、毎年教科書等に1,000USドル、個人的な支出に毎年1,000-3,000USドルを計上して予算を立てることをお勧めします。
予想総額(年間) 学部生  $27,500

                                    大学院生 $24,700

※学費、生活費等  授業料等はモンタナ州の理事委員会によって決定されます。変更する可能性がありますので、ご了承ください。  

※健康保険は必ず加入する必要がありますが、学生が自分で保険を探して加入することも可能です。MSUの健康保険に加入しな

い場合は、必ず自身で加入した保険の証明書を持ってきてください。